★近日のイベントスケジュール


・2月11日(月・祝)10時~12時30分頃
 森のおさんぽ会 はなまる

・2月11日(月・祝)18時30分~20時 
  虹のツアー@淡路島 ~天ぷらカーで繋ぐ旅~

10月4日 忘れ物

10月4日の会場&受付の机の上に、以下の忘れ物がありました。

お心当たりの方は、保管していますので、まんまる にご連絡くださいな。

・オレンジ色の表紙のA4ノート

・ひよこちゃんの柄のついた、ガーゼハンカチ

PA041474


子育て応援講演会&森のようちえん体験 レポートその1

おかげさまで、たくさんの方々にご参加いただいて、

10月4日(日)に 子育て応援講演会&森のようちえん体験

「親も子も のびやかな自分になる 子育て」
~淡路島 森のようちえんのはじまりに 寄せて~

を無事終了することができました。
当日も、たくさんの方がお手伝いを心よく引き受けてくださり、本当にありがとうございました。

まずは、いただいた感想の一部を掲載させていただきます。
会場から出てこられた皆さんの、温泉に入ったあとのような、ほっこりした笑顔がとても印象的でした。

皆さんの心に残ったこと、ひっかかったこと、沸き上がったもの、何かあったかいものを
ぜひまたご家庭で、ご近所の方と、ご友人と分かち合っていただけたらうれしいです。

まんまるも、すぐにTOECのようになるのは難しいですが、私たちなりのペースで、子どもも大人も
居心地がよく、自然と心が自由になっていくようなあったかい場づくりを模索していきます。

どうぞ、今後ともつながっていってください。



・同じ思いを持つ仲間、語り合える場をつくり、今できることから子育てを考え、実践していきたい

・本当にこれてよかった。
 否定し合わず、今の義務教育とも混ざり合いながら、子ども たちが生き生きしている社会に
 なるはず!

・子どもに・・・というよりは、自分を見直すきっかけ、自分を認めるきっかけになった


・とっても楽しかった。来てよかった!!娘も大きくなったら、森のようちえんに入園します!!


・いつも先、先、「アカンよ!!」とか、「危ないよ!!」とか、前に子どもの動きを止めて
 しまっていることを反省。今日から、少しずつ、子ども本人が自分で考え、自分で行動して
 いけるように見守って、一緒に成長していきます。


・親として、自分が何ができるのかいつも悩んだり、迷っていますが、子どもと向き合って
 これからも悩んで生きたい


・来てよかった。日々の保育の中で苦しかったり、つらかったり、疑問に思うことが和らいだり、
 糸口がみつかった。


・ 子どもの育て方以前に、自分自身の在り方を見つめなおす、良い機会となった。
 森のようちえんを体験していた息子もすごくいい表情で、スタッフの方に、感謝、感謝!!


・話の中でいろんな発見があり、今後の息子たちの接し方に大きく影響を受けそう。
 ありがとうございました。森のようちえん体験に参加していた息子も、普段インドアで
 心配だったが、とってもいい顔をしていたので、嬉しかった。


150930  ひげのついた武器

木の枝、蔓、根っこ、葉っぱ、最近ではドングリやキノコ・・・

いろ~んなものがある、マンモスの森。

戦いごっこをしてると、武器になる枝も色々。
朽ちて軽くなり、形も流木みたいな感じのがお気に入りみたい。

枝が落ちた後の穴に、ドングリを入れたり、葉っぱを刺したりと、
パワーアップのアイテムもたくさん。


「あじめの武器に、羽を生やそうっと」と、
葉っぱのついた枝を差し込んで、素敵に変身させていると・・・



「なんだと~!



こっちは  ヒゲ  だぞ!」



枝の裂け目に、細長い草を挿して、大真面目なれ~ちゃん。

強いんだか、弱いんだか・・・


真剣なれ~ちゃんに申し訳なくって、笑いを必死でかみ殺しました・・・。



この後、10センチくらいある、巨大なヤマナメクジにも遭遇!
その大きさと、ぬめり具合に、たまげたな~。

P9301403

P9301404


★10月4日の講演会、ランチ ともにご予約締め切りました

 おかげさまで、10月4日の子育て応援講演会&森のようちえん体験 の、
全てのご予約(講演会、森のようちえん体験、託児、ランチ)を
満員御礼!にて締め切らせていただきます。

 広報にご協力いただいたみなさん、本当にありがとうございました。

 なお、森のようちえん体験や託児の定員がいっぱいになってしまった関係で、
講演会へのご参加が難しくなってしまった方々、大変申し訳ありません。

 今回ご参加いただけない方々にも、何らかの形で講演内容を
シェアできるようにしたいと考えています。

 淡路島内外から、たくさんの方々が興味を持ってくださっていることがわかり、
私たちスタッフは、本当にうれしく思っています。
これからも、どうぞよろしくお願いします。

150929 考える大人 

どんな病気でも、怪我でも治してくれる、森の病院。

大きな砂のケーキを食べすぎて、おなかがいたくっても安心です。

戦いごっこで怪我をしたり、わんわんオリンピックに出て怪我をしても大丈夫。
葉っぱの絆創膏を貼るときに、お医者さんが、
ベロリと葉っぱを舐めてくれる(!)ので、はがれにくいんですから。




でもね、大人はご用心・・・
だってね・・・



「大人はダメで~す」


「なんで?」




「大人は自分でたくさん考えられるから」 ですって。


大人の皆さん、自分でちゃんと考えて、自己治癒力を高めておきましょうね~。



開催場所
淡路島の真ん中にある里山プレーパーク淡路島マンモスで開催しています。
詳しくは下記リンクからご覧下さい。
淡路島マンモス
Googleマップ
ギャラリー
  • 190221  鬼さん
  • 190221  鬼さん
  • 190221  鬼さん
  • 190220  怒りの種
  • 190220  怒りの種
  • 190220  怒りの種
  • 190220  怒りの種
  • 190220  怒りの種
  • 190214  理由