あっという間に、先月のこととなってしまいましたが、
8月27日に、第2回 「子どもも大人も!一緒に絶賛発達中」~子どもの発達を紐解く講演会&ワークショップ~ を開催しました。

島内外から、たくさんの方にご参加いただいての第2回。
「幼児期に豊かな五感が発達する環境づくり」がテーマです。

DSCN2794


五感の他に、ひじがどのくらい曲がっているかなどの固有受容感覚、
平衡感覚である前庭感覚、そして内臓感覚の発達が、
人間として生きていくためにとても重要であることを図などを使って説明してくれました。

固有受容感覚がどれだけ重要なのかは、簡単なワークで体感します。
わざと左右や上下を逆にして、感覚を混乱させた状態でのキャッチボールや指あては、
とっても大変で失敗の連続。
思わず会場から、笑い声があがります。

DSCN2805


また、固有受容感覚は砂・土・水で育つとも。
子どもが天才の理由は、葉っぱ1枚、棒1本で遊べるところであると、灰谷さんは言い切ります。

DSCN2808


バランス能力がアップすることは聞く能力を向上させ、
コミュニケーション力の向上にもつながるそうです。

視覚や聴覚についての実験も、とても興味深いものでした。

DSCN2824


そして、最後に灰谷さんがおっしゃった、
「子どもは置かれた環境に適応し、大人は自ら環境をつくりだすことができる」
「遊びは、地球と私がつながっていることを実感すること」
という言葉がとても印象的でした。


あそびこむ時間、あそびふける時間が、
地球とのつながりを実感する大切な時間であるということを常に忘れずに、
まんまるでの場づくりを、実践していきたいと思います。

DSCN2826
↑おまけ 託児から戻り、片付けを邪魔しながら遊ぶ・・・


次回は、10月22日(月)です。
「体の発達へとつながる遊び・行動。発達途中のサイン」をテーマにお話いただきます。
どうぞお楽しみに。

★時間:10時~12時(受付9時30分~)
★場所:淡路文化会館 パフォーマンススペース(淡路市多賀600)
     ※受付のある建物の、地下です
★参加費:1500円/回
★託児(要予約) 3歳以上~ 500円/人(各回、託児の定員は10名程度を予定)

★ご予約・お問合せ:森のようちえん まんまる
           awaji.manmaru★gmail.com ※★を@に代え、以下の内容を送信してください
          ①参加者氏名②参加希望日③託児の有無と託児の子どもの年齢
          ④住所⑤当日つながる携帯電話番号
チラシ_18_灰ちゃん講座_表



___________________________

一日預かり(予約締切1週間前)、親子参加(予約締切3日前)も、
受付中です。
まんまる開園日 毎週火・水・木曜日
保育対象年齢  満3歳~7歳       詳細は、こちら
 ※親子参加のお子様も満3歳以上
 ※長袖長ズボン、帽子必携です 

________________________________

★近日のイベントスケジュール


・9月17日(月・祝)10時~12時30分ごろ
  森のおさんぽ会 はなまる

・9月20日(木)18時30分~20時30分
  ネイティブアメリカン レッド・ナイフ氏、レッド・ベアー氏を囲む夕べ
  ~ネイティブの叡智を日々の暮らしに~


・10月6日(土)、7日(日)両日ともに10時~
 スエットロッジ@淡路島マンモス

・10月22日(月)10時~12時
  「子どもも、大人も!一緒に絶賛発達中」 第3回 ※単発参加可
  ~子どもの発達を紐解く講演会&ワークショップ~

・10月28日(日)上映会
①10時~ ②14時~ ③18時~ ※各回終了後、岩崎靖子監督トーク
        子育て応援カフェ ①12時~14時 ②16時~18時

   「甦れ、生命の力」上映会&子育て応援カフェ