気持ちのいいお天気に恵まれた、今日の森のおさんぽ会 はなまる。

「何かいた!」の声に、目を凝らすけど、大人はなかなか見つからない。
ちいさな指の先をよ~く、よ~く見ると、小さなテントウムシの幼虫。
大人のテントウムシとは、似ても似つかぬ姿。
「40年ぶりくらいに見たかも!」と興奮気味の、お父さん。

DSCN5553


ハハコグサやヨモギなど、春の森は山菜も色々。
いい香りに包まれながらの、おさんぽです。

DSCN5555

「ふかふかだね~」
土の感触、キノコの触感、新芽の裏側・・・さわり心地抜群の、やわらかな春の森。
急な斜面を駆け下りる姿に、日ごとに増す子どもたちの逞しさも実感します。

DSCN5559

「いや~、子どもの頃のことが、すごく思い出されるな~」
ニコニコのお父さんには、最高に楽しかった野原を駆け回った子ども時代が甦ります。
草の中に、コロンと寝転んだり、座ってため池の鳥たちを観察したり。
春風に吹かれながら、ゆったりした時間が過ぎていきます。

DSCN5563

「わ~、初めて見た~」とみんなの顔をほころばせたのは、可憐なアケビの花。
これも天ぷらで食べられますよ~とお伝えすると、
「なんか、森があれば、全て大丈夫なんですね」と、うれしいお言葉。
私たちは自然に、地球に生かされ、守られていることが、実感できるおさんぽ。

DSCN5568

次々と面白いモノを見つけ、カエルの声に耳を澄まし、ずんずん歩く子ども達。
連続してご参加いただいているので、1か月の森の変化を発見するのも楽しい。

DSCN5570

「こんなにいっぺんに、テントウムシを見つけたのは、初めてかも!」と
大興奮するくらい、レンゲやヘビイチゴの花の影に、かわいいテントウムシが次々見つかります。

DSCN5573


「は~、来てよかった。」
大きく伸びをする大人たち、傍らでゾウさんのため(!)のおいしい草を集める子ども達。
森の芽吹きのエネルギーを、体いっぱい吸い込んで、みんな笑顔になりました。

DSCN5577

次回は、4月15日(月:明日!)、5月20日(月)です。
ご参加、お待ちしています。


※おまけ
はなまるの帰りに、鮎原南谷のセルフのガソリンスタンドとマイマートの間で
金・土曜日を基本に出店している、「白トラック」さんでコーヒーブレイク。
まんまる保護者の同級生という、うれしいつながり。
まんまるのパンフレットも快く置いてくれました。
素敵なおいしい場所が、家の周りに増えてきてうれしいなぁ。
次は4月20日(土)に出店してるそうで~す★
DSCN5578
DSCN5579
__________________________


一日預かり(予約締切1週間前)、親子参加(予約締切3日前)も、

受付中です。
まんまる開園日 毎週火・水・木曜日
保育対象年齢  満3歳~7歳       詳細は、こちら
 ※親子参加のお子様も満3歳以上が保育対象です
 ※防寒着、帽子、必携です

 ※2019年の黄金週間も、4月30日(火)、5月1日(水)、2日(木)は開園します
______________________________________________


★近日のイベントスケジュール

・4月15日(月) 10時~12時30分
  森のおさんぽ会 はなまる

・4月19日(金)18時30分~20時
  Make  a  circle! 輪になって語りましょう ~大地とつながる お話会~

・4月20日(土)10時~15時
  スエットロッジ

・4月21日(日)10時~16時
  大地とつながるフィールドワーク@沼島

・5月18日(土)①10時30分~11時30分②14時~15時
  アフリカの音で体を動かそう! ~座って参加OK!アフリカン超入門~