昨今の問題になっていることを見渡すと、
自然との繋がり、地域や人間関係の繋がりが希薄になったことに起因しているものが多くあります。
日々の暮らしを心穏やかに、他者と調和して生きるヒントを、
ネイティブアメリカンのアニシナベ族の”7つの美徳”を順に紐解くことをきっかけに、
分かち合う時間をもちませんか?

ネイティブの教えの中に、「癒しとは、つながりを取り戻すこと」という言葉があります。
輪になって座り、自分の心の声、隣の人の話を聞く中で、
自分を知っていく時間となっていくことでしょう。
自分の心の中心が、整っていくのを感じる時間でもあります。
お子様もご一緒に、どうぞご参加ください。


これまでも、様々なネイティブアメリカンの智慧をわかりやすく分かち合っていただいた、
山田圓尚さんと一緒に輪になり、”大地とつながるお話会”を連続開催しています。
1回完結のお話会ですので、今回が初めての参加の方も歓迎します。

また、今回お話会の前には、ネイティブアメリカンの浄化と再生の儀式に使う、
イニ―ピー(大地の子宮)の立て替えを行います。
こちらをお手伝いいただける方も、大募集中です!


DSCN2021




◆Make a circle! 輪になって語りましょう ~大地とつながるお話会~◆



とき 2019年9月7日(土) 17時~18時30分 
       テーマ:真実 Truth ~1歩1歩を、大切にすると見えてくる~

ところ  淡路島マンモス ティピ
           ※淡路市木曽下1267

参加費  ドネーション
       ※参加して受け取ったものを、お金にエネルギー変換してお渡しください
        リーダーの交通費や、今後の活動費となります

参加申し込み・お問合せ
     メール awaji.sweatlodge@@gmail.com  ※@ひとつ消して送信してください
                  

   1.参加代表者のお名前
 2.参加人数
 3.当日つながる携帯電話番号

 を、お知らせください。

     ウェブサイトはこちら

山田圓尚さんプロフィール
 
 7Generations Walk代表、Sundance Japan運営委員、天台宗僧侶
1999年に、インディアンムーブメント指導者デニス・バンクス師に出会い、交流を深める。
2003年から現地のサンダンスにも、ほぼ毎年参加。仏教徒ネイティブの教えを伝承し、
光と力の融合を目指し、活動中。7Generations Walkのウェブサイトはこちらs082
 

たくさんの方々のご参加をお待ちしています。

また、翌日は「大地とつながるフィールドワーク」と題し、
淡路島最高峰の諭鶴羽山への早朝登山を企画しています。
お話会終了後、宿泊をしての参加も可能ですので、ご相談ください。