お知らせ

◆5月25日(土) 大地とつながるフィールドワーク@岩戸神社・岩上神社

現代の暮らしの中で忘れがちな、”生かされている安心感”は、
豊かな自然の中で、自分がその一部であるということを理解した時に思い出します。
日々の保育の中でも、言葉ではなく、頭で理解するというより、
体感として染み込む瞬間に、深い学びと気づきがあります。

 ネイティブアメリカンの教えのひとつに、
「母なる地球と自然の関係性を学びなさい。
そして、母なる地球が愛してくれるように、他を愛しなさい」というものがあります。
この智慧を、体感するために、自然の中へ出かけませんか?
”大地とつながるお話会”をリードしてくれる、山田圓尚さんと一緒に、
もう一歩踏み込んで、大地を、母なる地球を、深く感じる時間の第2弾です。
5月は淡路島に数ある巨石を祀る神社のうちの2つをめぐります。
どちらも古くから祈りの場であったことが伝わってくる、とても気持ちのいい場所です。
午前午後どちらかだけの参加、お子様連れの方も、歓迎します。

岩上1


~山田圓尚さんからのメッセージ~
 
 全ての命は、男性性と女性性の融合から生まれます。そして、大地や石、海もまた
同じ力からできていることを、私たちが理解することが、母なる地球の愛を理解することへと
つながっていきます。ネイティブの智慧を共に学び、確認した上で、その場を五感で感じると、
その場所が祈りの場として大切にされてきた意味や、新しい気づき、受け取るメッセージが
深くなることを感じるでしょう。体の奥からわきあがる祈りを、皆さんと分かち合いたいと思います。

s082



◆大地とつながる フィールドワーク@岩戸神社・岩上神社◆ 定員10名

とき 2019年5月25日(土)午前の部 9時30分 先山千光寺駐車場 集合
                   ※チラシでお伝えしていた場所から変更しました
             午後の部 13時30分 岩上神社駐車場 集合
                   ※チラシでは午前に参拝予定でしたが、午後に変更しました

場所  午前・・・先山千光寺・岩戸神社
    午後・・・岩戸神社

参加費 3,000円(下見&当日経費)+ドネーション
     ※半日参加は 2,000円+ドネーション

申込・お問合せ
    メール    awaji.sweatlodge@@gmail.com
             ウェブサイト  http://awajisweatlodge1net.jp
     ※持ち物など詳細は、お申込みの方にお知らせします

岩戸1


◆山田圓尚さんプロフィール◆
7Generations Walk代表、Sundance Japan運営委員、天台宗僧侶
1999年に、インディアンムーブメント指導者デニス・バンクス師に出会い、交流を深める。
2003年から現地のサンダンスにも、ほぼ毎年参加。仏教徒ネイティブの教えを伝承し、
光と力の融合を目指し、活動中。7Generations Walkのウェブサイトはこちら

岩上2



______________________________

5月25日(土)18時30分~「Make  a  circle! 輪になって語りましょう
            ~大地とつながる お話会~」

5月26日(日)スエットロッジ 

 も、開催します。詳細は、ウェブサイトをご覧ください。
   https://awajisweatlodge.1net.jp/

スエットロッジ1



◆5月18日(土)アフリカの音で体を動かそう!~座って参加もOK!アフリカン超入門~

  絶景スポットとしても有名な、アート山大石可久也美術館で第3土曜日に開催されている、
「アートと遊ぶ会」の5月の回に、呼んでいただけることになりました!

 アート山の木々の、芽吹きのエネルギーを体いっぱい感じながら、
アフリカの太鼓に合わせて体を動かしてみませんか?

0093_original
                      photo by しまフォト

 淡路島で西アフリカの太鼓とダンスを楽しむ仲間たち、"アワジカン”が楽しくナビゲート!
ダンス経験がなくても、体が硬くても、座って参加(名付けて、「イスアフリカン」)もOK!

 アフリカンランチ、天然酵母パン、ギニアの写真の展示やポストカード、
アフリカの布や小物の販売もありますので、お楽しみに。

◆アフリカの音で、体を動かそう!◆
~座って参加もOK!アフリカン超入門~

・とき   2019年5月18日(土)
       午前:10時30分~11時30分
       午後:14時~15時

・ところ  アート山大石可久也美術館
       http://www.eonet.ne.jp/~artyama   淡路市楠本2159

・参加費  18歳以上 1,000円、 小~高校生 500円、幼児無料
       ※アート山の入場料(大人500円、15歳以下無料)が別途必要です

・持ち物  動きやすい服装、飲み物、タオル、屋外OKな椅子(必要な方)

・ご予約、お問合せ  アート山大石可久也美術館
            0799-74-5565  artyama@@leto.eonet.ne.jp 
                      ※@を1つ消して送信してください

0141_original


★アフリカンランチ(要予約)★
 ”子どもが安心して食べられるパン”をモットーに、天然酵母パンを丁寧に焼きあげる
「いそぱん」のバケットと、ピーナッツ味のアフリカンシチューのアフリカンランチ。
ギニアの薬草茶付きで、700円でご用意します。

  ※ナッツアレルギーの方は、いそぱんのパンの販売コーナーをご利用ください

0165_original


・ナビゲーター 佐藤明希 プロフィール
 2006年に長野で西アフリカの太鼓とダンスを楽しむ仲間たちSABUNYUMAに
出会い、大地と生活と共にある音楽に魅了される。2010,13,14,18年にギニアに渡り、
村では生活を共にしながらトラディショナルダンスを習得。
首都では国立舞踊団のトップダンサーのもとで、バレエスタイルを学ぶ。
 淡路島では「アワジカン」として活動中。アフリカンの奥深さを楽しみながら、
初心者も心地よさを体感できる場づくりを目指している。四国各県や関西などでも
ダンスワークショップやギニアの写真展、ワークショップなどを開催。
森のようちえん まんまる代表/保育士/アフリカンダンサー

 
 

◆4月21日(日) 大地とつながる フィールドワーク@沼島◆

 現代の暮らしの中で忘れがちな、”生かされている安心感”は、
豊かな自然の中で、自分がその一部であるということを理解した時に思い出します。
日々の保育の中でも、言葉ではなく、頭で理解するというより、
体感として染み込む瞬間に、深い学びと気づきがあります。

 ネイティブアメリカンの教えのひとつに、
「母なる地球と自然の関係性を学びなさい。
そして、母なる地球が愛してくれるように、他を愛しなさい」というものがあります。
この智慧を、体感するために、自然の中へ出かけませんか?
”大地とつながるお話会”をリードしてくれる、山田圓尚さんと一緒に、
もう一歩踏み込んで、大地を、母なる地球を、深く感じる時間です。
お子様連れの方も、歓迎します。

s082


~山田圓尚さんからのメッセージ~
 
 全ての命は、男性性と女性性の融合から生まれます。そして、大地や石、海もまた
同じ力からできていることを、私たちが理解することが、母なる地球の愛を理解することへと
つながっていきます。ネイティブの智慧を共に学び、確認した上で、その場を五感で感じると、
その場所が祈りの場として大切にされてきた意味や、新しい気づき、受け取るメッセージが
深くなることを感じるでしょう。体の奥からわきあがる祈りを、皆さんと分かち合いたいと思います。


◆大地とつながる フィールドワーク◆ 定員10名

とき 2019年4月21日(日)10時 沼島汽船乗り場集合
             16時   〃    解散

場所 沼島(上立神岩 他)

参加費 3,000円(下見&当日経費)+ドネーション

申込・お問合せ
    メール    awaji.sweatlodge@@gmail.com
             ウェブサイト  http://awajisweatlodge1net.jp
     ※持ち物など詳細は、お申込みの方にお知らせします

th


◆山田圓尚さんプロフィール◆
7Generations Walk代表、Sundance Japan運営委員、天台宗僧侶
1999年に、インディアンムーブメント指導者デニス・バンクス師に出会い、交流を深める。
2003年から現地のサンダンスにも、ほぼ毎年参加。仏教徒ネイティブの教えを伝承し、
光と力の融合を目指し、活動中。7Generations Walkのウェブサイトはこちら


______________________________

4月19日(金)「Make  a  circle! 輪になって語りましょう
            ~大地とつながる お話会~」

4月20日(土)スエットロッジ 

 も、開催します。詳細は、ウェブサイトをご覧ください。
   https://awajisweatlodge.1net.jp/


◆4月19日、5月25日、6月23日 Make a circle!輪になって語りましょう ~大地とつながる お話会~

昨今の問題になっていることを見渡すと、
自然との繋がり、地域や人間関係の繋がりが希薄になったことに起因しているものが多くあります。
日々の暮らしを心穏やかに、他者と調和して生きるヒントを、
ネイティブアメリカンのアニシナベ族の”7つの美徳”を順に紐解くことをきっかけに、
分かち合う時間をもちませんか?

ネイティブの教えの中に、「癒しとは、つながりを取り戻すこと」という言葉があります。
輪になって座り、自分の心の声、隣の人の話を聞く中で、
自分を知っていく時間となっていくことでしょう。
自分の心の中心が、整っていくのを感じる時間でもあります。
お子様もご一緒に、どうぞご参加ください。


これまでも、様々なネイティブアメリカンの智慧をわかりやすく分かち合っていただいた、
山田圓尚さんと一緒に輪になり、”大地とつながるお話会”を連続開催します。
連続参加をおすすめしますが、単発でのご参加でも大丈夫です。


DSCN2021




◆Make a circle! 輪になって語りましょう ~大地とつながるお話会~◆

 ※4月、5月は、お話会参加後に、スエットロッジ参加予約も可能

とき 2019年4月19日(金) 18時30分~20時
       テーマ:誠実 Honesty ~本当の自分として生きるには~

      5月25日(土) 18時30分~20時
       テーマ:謙虚 Humility ~いつもそばにある愛の大きさに気づく~

      6月23日(日) 17時~18時30分 
       テーマ:勇気 Courage ~ありのままの自分を認め、前に進む勇気~

ところ 【4月、5月】洲本市鮎原公民館 和室
           ※洲本市五色町鮎原南谷59
           (五色図書館と同じ建物ですが、開館時間を過ぎているので、
            駐車場側の緑の扉から入って下さい)
    【6月】淡路島マンモス ティピ
           ※淡路市木曽下1267

参加費  ドネーション
       ※参加して受け取ったものを、お金にエネルギー変換してお渡しください
        リーダーの交通費や、今後の活動費となります

参加申し込み・お問合せ
     メール awaji.sweatlodge@@gmail.com  ※@ひとつ消して送信してください
                  

   1.参加代表者のお名前
 2.参加人数
 3.当日つながる携帯電話番号

 を、お知らせください。

     ウェブサイトはこちら

山田圓尚さんプロフィール
 
 7Generations Walk代表、Sundance Japan運営委員、天台宗僧侶
1999年に、インディアンムーブメント指導者デニス・バンクス師に出会い、交流を深める。
2003年から現地のサンダンスにも、ほぼ毎年参加。仏教徒ネイティブの教えを伝承し、
光と力の融合を目指し、活動中。7Generations Walkのウェブサイトはこちらs082
 

たくさんの方々のご参加をお待ちしています。




◆3月11日(月) アフリカンダンス&ドラムワークショップ◆

3月11日に、あじめがギニアのサンバララ村滞在中に、
ダンスワークで太鼓をたたいてくれたり、
お祭りに連れてってくれたりと、とてもお世話になった、セク・ケイタが、
淡路島に来てくれることになりました。
あじめの師匠のソロ・ケイタとも共演経験のある、若手ジェンベフォラ。
フレッシュな音を、若手のエキス(!)を、村の風を体感しに来てください。

3月11日に、仲間たちと集まって、歌って踊れる場のある幸せをかみしめています。


午後には、久しぶりにあじめのダンスワークもやります。
平日ですが、ぜひ一緒にたたいて踊って、寒さもインフルエンザも吹き飛ばしましょう!
太鼓を持っていない方も、レンタル(要予約 500円)あります★

日頃、パソコンに向かう時間が長くて背中が丸まりがちな方、
運動不足な方、太鼓の音が聞こえたら踊らずにはいられない方もぜひぜひぜひ。

経験者も初心者も、小心者も大歓迎!
アワジカンに会いたい!っていうミーハー(?)さんも大歓迎!

大地をゆるがす音と、生命力あふれるダンスの心地よい空間を、皆でわかちあいましょう。


_____________________________

アフリカンドラム&ダンスワークショップ

日時  2019年3月11日(月)

場所   県立 淡路文化会館 多目的スペース(体育館 横)
       ※淡路市多賀600
       ※車は体育館の前に停められます

じかん  ・14時00分~15時30分 (ダンスクラス、1.5h)
     ・19時00分~20時30分  (太鼓クラス、1.5h)


参加費  ダンスクラス:大人2,500円(もしくは2,000円と何かいいもの)、小中学生 1,500円
     太鼓クラス:大人2,500円、小中学生 1,500円 ドラムレンタル500円(要予約!)
       ※ダンスクラス参加者は、ドラムクラス参加費2,000円(500円OFF!)


持ち物   太鼓(ドラムクラスのみ)、タオル、水、動きやすい服装
        ※たくさん汗をかくので、水分は多め&必要な人は着替えも
        ※太鼓レンタル 500円(数に限りがあります。必ず予約してください)


■講師プロフィール
セク・ケイタ


(ジェンベ・ドゥンドゥン講師)ペティ・セク・ケイタ

 西アフリカ・ギニア・アマナ地方・サンバララ村出身。
村の祭事ごとや生活の一部である伝統音楽を奏でる家族の中で育つ。
10歳より音楽奏者を志し、現在では村の祭事ごとに欠かせないジェンベフォラに。
ギニア3大ジェンベ奏者ファムドゥ・コナテ師とは、家族であり、師でもあり、
アメリカで活躍中のジェンベフォラのナモリ・ケイタ氏も兄であり、師でもある。
2018年12月より生活拠点を日本に移し、今春よりHAMANA地方の伝統音楽を
広める活動を開始。


ファムドゥさんと


(ダンス講師)佐藤 明希(あじめ)↑写真は、ファムドゥ・コナテ師と★

 2006年に長野で西アフリカの太鼓とダンスを楽しむ仲間たちSABUNYUMAに
出会い、大地と生活と共にある音楽に魅了される。2010,13,14,18年にギニアに渡り、
村では生活を共にしながらトラディショナルダンスを習得。
首都では国立舞踊団のトップダンサーのもとで、バレエスタイルを学ぶ。
 淡路島では「アワジカン」として活動中。アフリカンの奥深さを楽しみながら、
初心者も心地よさを体感できる場づくりを目指している。四国各県や関西などでも
ダンスワークショップやギニアの写真展、ワークショップなどを開催。
 

■ご予約 お問合せ

 電話 080-5616-7181(佐藤:火~木曜日は、午後3時30分以降)
 akinchi0531@@yahoo.co.jp @をひとつ消して送信してください

  ※参加者全員のお名前と、ご希望のクラス、太鼓レンタルの有無をお知らせください







開催場所
淡路島の真ん中にある里山プレーパーク淡路島マンモスで開催しています。
詳しくは下記リンクからご覧下さい。
淡路島マンモス
Googleマップ
ギャラリー
  • 190424  レスキュー
  • 190424  レスキュー
  • 190424  レスキュー
  • 190423  魔法のズボン
  • 190423  魔法のズボン
  • 190423  魔法のズボン
  • 190423  魔法のズボン
  • ◆5月25日(土) 大地とつながるフィールドワーク@岩戸神社・岩上神社
  • ◆5月25日(土) 大地とつながるフィールドワーク@岩戸神社・岩上神社